銀星亭 ~Villa Argentée D'Étoile~



<   2006年 02月 ( 57 )   > この月の画像一覧


039:紫 紫の空あけぼのの飛行船指輪は海に溶けて消えます

039:紫 紫の空あけぼのの飛行船指輪は海に溶けて消えます


 現在、世界で旅客航路に就いている飛行船はありません。
 観光旅客船としてドイツに二隻、日本に一隻、ツェッペリンNT号というタイプの軟式飛行船が
 就航しているのみです。日本のツェッペリンは主に宣伝用に使われているようです。

 かつてドイツのツェッペリン飛行船会社が開発した巨大硬式飛行船は、
 世界の空を優雅に航行していました。

 ヒンデンブルク号、ドイッチュラント号、グラーフ・ツェッペリン号、
 海の豪華客船をそのまま空に浮かべたような威容はまさに、
 空飛ぶ鯨の名に相応しいものと言えました。

 後に飛行機の性能向上と、かの有名なヒンデンブルク号の水素爆発事故によって
 飛行船時代は終わりを告げましたが、
 ゆったりと大空を泳ぐ飛行船にはロマンと魅力とがあります。

 そういえば中学生の時、飛行船を登下校の交通手段に使えないかと
 大真面目に研究した事がありました。
 予算の都合で飛行船の整備は見送りとなりました。

 あの頃からずいぶん時間がながれ、私も大人になりました。
 空を見上げるとぽかりと浮かぶ白い雲があります。

 どうやら、まだあの思いを失ってはいないようです。
 
[PR]
by saene | 2006-02-28 21:05 | 歌詠み・物書き

038:横浜 横浜のカフェにて飲みし秋色のカプチーノみたいな一杯の恋

038:横浜 横浜のカフェにて飲みし秋色のカプチーノみたいな一杯の恋


夏が終わって秋が来ます。
水の味や人々の服装、街路樹から風の色まで、街中がよそおいを変える季節、秋です。

私のイメージは「秋冬」だそうです。
なっとく。
自分でもそう思います。

どこまでも澄み渡った秋の昼下がり…、

きらいじゃ、ないです。
[PR]
by saene | 2006-02-28 21:01 | 歌詠み・物書き

037:汗 汗かいた?罪深き夜の帰り道忘れて君の背に頬あてる

037:汗 汗かいた?罪深き夜の帰り道忘れて君の背に頬あてる


夏の夜の寝苦しさはアジアのかおり。
どうしても自然な状態では日本の夏には湿気がありますね。
最近のクーラーで整えられた涼しい乾燥した夏の夜は、それほどすきじゃありません。

日本の夏はやはり扇風機です。
外出する時は扇子かな。

扇子は文学部のたしなみ。よいづきは何本か持っています。
特にお気に入りなのは鳥獣戯画が描かれたものと、露草に蛍の図柄のものです。

堂々と扇子を持ち歩ける仕事に就けてよかったです。
心からそう思います。
[PR]
by saene | 2006-02-28 21:00 | 歌詠み・物書き

036:探偵 探偵が来てくれない日はなんていうか犯行失敗怪盗冴音

036:探偵 探偵が来てくれない日はなんていうか犯行失敗怪盗冴音


迎えに来たよ、小林少年。
江戸川乱歩の世界は明智小五郎と怪人二十面相の鮮やかな対決の世界です。
かのフランスの大怪盗アルセーヌ=ルパンはホームズとも戦った事がありましたね。
版権の関係でハーロック=ショームズとなっていたはずですが。

カリオストロなんていう人もいました。
怪しげな奇術師・詐欺師、そしてルパンのようなあざやかな怪盗紳士は私の憧れでした。

華やかで優雅でええカッコしいで、

どこか寂しい。

なろうと思ったことは無いですけどね。
[PR]
by saene | 2006-02-28 20:58 | 歌詠み・物書き

001:声(練習)

あけがたの動物園でただ一度ろばがなくてふ声なき声で
[PR]
by saene | 2006-02-26 08:42

宅建ピーク。


 現在よいづきは熊大生協で新入生へのアパート斡旋のアルバイトをしていますが、
 さいきんは来場者も多くてなかなか大変です。


  一昨日の勤務 9時~21時

  昨日の勤務 9~22時

  本日の勤務 5時~20時


 3日間の勤務時間  合計 40時間


 このところ毎晩寝つきがよくて仕方がありません。


f0045922_20373390.jpg

[PR]
by saene | 2006-02-25 20:38 | その他

一瞬帰省。

 一瞬帰省しました。
 内定式の帰りに一晩だけ静岡の実家に泊まってきたのです。

 午前中には帰熊の列車に乗ったので、実家には正味半日もいなかったですね。
 でも、おじいちゃんも家族もネコたちも元気でよかった。

 文字通り東奔西走しているよいづきです、ごきげんよう。

実家からの眺めです。

f0045922_23112142.jpg


 ふゆのふじさんです。
 さすがしずおか。
 きれいに見えますね。

 こんなところでよいづきは18歳まで過ごしていました。
[PR]
by saene | 2006-02-24 23:13 | その他

Roman de Noir(1)


ぼくは雨がきらいだ。

あの頃、
ぼくらは逃げるよりほかに術を知らなかった。
逃げられたのはまだいい。
逃げ遅れつかまったみんなは殺されて黒い雨になった。

      ・

暖かかった古着屋の玄関。
ぼくのお母さんはもともとノラだったけど、いつしかこの家に住み着いていたらしい。

この家のおじいさんはお母さんのために小さな箱を用意してその中に古着を入れてくれた。
あるときお母さんは遠くから旅をしてきた男の人と恋に落ちた。

そして、ぼくが生まれた。


f0045922_235220.jpg

[PR]
by saene | 2006-02-24 23:05 | 歌詠み・物書き

しずちゃんおめでとう!

 南海キャンディーズじゃないぞ。
 荒川静香さん、女子フィギュアスケート金メダルです。

 荒川静香は、
 八年前、長野五輪のときはまだ初々しい少女でした。
 トリノの今、静香は銀盤の女王として輝ける栄光を手にしました。
 血のにじむような努力をされたのでしょう。

 静香さんおめでとうございます。
 最近ミキティばんざいとか言っててごめんなさい。
 
 いや、でもね、ほんとうにみなさんがんばっておられたと思うのですよ。
 村主選手も全力を出し切ってすばらしく美しい演技でした。ある意味、もっとも日本的というか。
 ミキティにはまだ次があります。真央ちゃんと一緒に次の五輪に挑戦してもらいたいですね。

 最後に金メダルをつかんだ静香さん、
 苦労がしみこんだトリノの金は、さぞかしずっしりと重かったことでしょう。

 感動をありがとう。
 
[PR]
by saene | 2006-02-24 07:51 | 時事ネタ

すてきな研究。

 同志社大学堀内龍太郎教授の研究。

 笑いました。
 いったいなにゆえ…
[PR]
by saene | 2006-02-22 21:16 | その他


歌詠み物書き宵月冴音(よいづきさえね)のブログ。
カテゴリ
全体
その他
歌詠み・物書き
ゲミ
文学部
時事ネタ
バトン
日常
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
さえねメモ。
《生まれも育ちも》
1984年静岡県富士宮市生。
私立星陵高校英数科から熊本大学文学部文学科に進学。
日本語日本文学分野。
2006年3月大学卒業。
2006年4月~私立高校国語科常勤講師。三重県在住。

《専門と専攻》
専門:日本古典文学(平安朝和歌文学)
専攻:「古今和歌集」とその表現

《資格》
中学校教員一種(国語)
高等学校教員一種(国語)
漢字検定二級
普通自動車運転免許(AT、眼鏡等)

《使用言語》
英・仏・独・羅・西(カタラン語)
ちょぴっと。

《所属団体》
熊本大学国語国文学会
日本・カタルーニャ友好親善協会
日本野鳥の会
熊本大学合唱団(Ten1,2)

《著作》
「カソケク」
「組曲『勿忘草』―ドクトル伊東と狂人―」
「我が愛しのSHFTHOP」
「マイ・ピュア・レディ2015」
「異国の月」
「放課後のざしきわらし」
「一の谷軍扇の落月」
「月の光のあまねくは」


《好物》
チョコレート
ケーキ
ワイン
そば
コーヒー

《苦手》
多足類
激辛系食品
まずいうどん(カップうどんはOK)

《リンク》

コウシキモドキ


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
sql server
from sql server
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
single over 50
from single over 50
b2k girlfriend
from b2k girlfriend
konig boots
from konig boots
secondary to..
from secondary to h..
asus mypal a..
from asus mypal a62..
aun fuiste q..
from aun fuiste que..
tom cruise. ..
from tom cruise. ac..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧